メディプロCBDオイル CBD含有量3000㎎ 内容量30ml×2本【送料無料】

¥38,000

CBDオイルは、1回0.5mlを1日2回(起床時・就寝前)ないし1日1回1ml程度を就寝前などに舌下に入れます。

医療グレードで使用する場合、高濃度のCBDオイルを1ヶ月分毎日、服用すると30ml程度が必要になります。

当協会は良質で安全な高濃度CBDオイル(カンビノイド)を低価格で長期間安定的にご提供することで、ご利用者様が安心して購入いただき、健康を享受できることを目的とします。

小冊子プレゼント

只今、メディプロCBDオイルをご購入の方に、CBDオイルの要点をイラスト入りで分かりやすくまとめた小冊子をプレゼントしております。アメリカで着々と合法化が進む、医療大麻・CBD(カンナビジオール)とは何なのか? 日本で合法的に利用することはできるのか?分かりやすい言葉で解説しています。

商品カテゴリー:

説明

こちらの商品は、CBD含有量3000㎎ 内容量30ml×2本セットになります。
特別価格:38,000円(税込)
@19,000(税込)


メディプロ CBDオイルとは

くるみ薬店は、医療グレードの高濃度CBDオイルを低価格で提供することで、お客様が長期間、安心して服用できること願っています。市販品CBDオイルは、容量、CBD含有量、濃度が多様にあり、お客様には判断が難しいです。

健康や美容を目的としたCBDオイルでは通常3~5%濃度が多いのですが、医療グレードで使用する場合、 CBDの1回の摂取量は100 mg程度、10%濃度以上でないと効果がありません。例えばCBDの治療効果が認められている小児期てんかんの場合、法定の摂取量は1日約500 mg です。

ドラベ症候群は、CBDオイルを1回100mg,1日、3,4回の割合で摂取して、はじめて効果が現れます。臨床試験において一定の効果が認められているCBDの1回の摂取量は300 mg 程度と言われています。ところが市販のCBDオイルは、成人向けでも適量は「数滴」とされています。つまり、多めに見積もっても10 mg 程度しかありません。医療グレードは市販品で言う「適量」の数十倍です。

医療を目的として服用する場合、1日100 mg程度の投与量を目安として下さい。メディプロ CBDオイルは内容量10mlと30mlの2種類があります。10ml に1000mg分、30ml に3000mg分含まれています。つまり、10mlのは約10日分、30mlは約30日分です。1日2回、1回あたり50㎎(0.5ML)で摂取してください。CDBオイルは、摂取上限値は定められておらず、副作用に関する報告もありませんのでご安心ください。

キャップをしたまま、使用前によく振ってから使用して下さい。CBDオイルは舌の裏に1分以上溜めてから飲み込むようにしてください。なるべく空腹時に摂取するようにお勧めします。

メディプロCBDは、”医薬品グレードのCBDオイル”ともいわれる100mg/1ml(10%)の CBD が含まれています(これは エピディオレックスと同じ濃度です)。通常、1ヶ月分、毎日摂取すると30日分、3000mg程度が必要になります。高濃度CBDオイルは、高額であり、長期間に使用するには、お客様の経済的負担が大きくなります。そこで当店は、Green Health Life社の総代理店として、中間マージンを省き、高品質・高濃度CBDオイルを市販品の半額以下でご提供致します。