佐藤 つかさ 北区の地域包括ケアを考える NPO法人 介護予防研究会理事長

最新のお知らせ



ブログのご案内

ブログのご案内 teacup.ブログのAutoPageにて近況をお知らせしております。ぜひご覧くださいませ。

ごあいさつ

高齢者や障害者が住み慣れた地域や家庭で安心して暮らし続け、心安らぐ生活をするためには、 誰もが互いに尊重し合い、ともに支え合う地域づくりを進めることが大切です。

そのために、住み慣れた地域や家庭で安心して暮らし続けられるよう
介護、予防、医療、住まい、リハビリ、生活支援が一体的に提供される地域包括ケアシステムの構築が重要です。

北区では平成28年3月より介護予防・日常生活支援総合事業(以下、総合事業)を開始します。 総合事業は区の実情に応じた独自の多様なサービスを豊富に創出して提供しなければなりません。

北区は、桐ヶ丘地区に代表される古いマンモス都営団地が多くあります。 限界集落といわれる65歳以上人口が50%を優に超えています。そこには様々な地域課題があります。
北区は、わが国の2025年以降に起こる都市型限界集落のモデルケースとなるでしょう。

高齢者に限らず、障害者、児童、シングルマザー、生活困窮者など北区に住んでいる方々の
「地域包括ケア」をより良くするにはどうしたらよいかを皆で一緒に考えていたいです。

プロフィール

経歴
  • 1962年2月17日 新潟県見附市生まれ
  • 新潟県立村松高等学校1981年卒業
  • 淑徳大学社会福祉学部1985年卒業
  • 大東医学技術専門学校柔道整復科1985年卒業
  • 日本鍼灸理療専門学校専科1988年卒業
  • 広島福祉専門学校社会福祉士課程1998年卒業
  • 早稲田大学大学院スポーツ科学研究科介護予防マネジメントコース2007年修了
職業
  • 原整形外科病院理学診療科勤務1985年
  • 佐藤はり灸接骨院開業1988年
  • 株式会社くるみ福祉会設立1999年
  • 北赤羽鍼灸整骨院、赤羽リハビリデイサービス開業2004年
  • NPO介護予防研究会理事長就任2004年
  • くるみ福祉カレッジ設立2015年
役職
  • 株式会社くるみ福祉会 代表取締役社長
  • 特定非営利法人 介護予防研究会理事長
  • 鍼灸柔整稲門会会長
  • くるみ福祉カレッジ校長
  • 早稲田大学招聘研究員
  • 筑波技術大学客員研究員
所有資格
  • 社会福祉士
  • 介護支援専門員
  • 主任介護予防運動指導員
  • 柔道整復師
  • 鍼灸師
  • 医薬品登録販売者
連絡先
    NPO 介護予防研究会 〒115-0052 北区赤羽北2−13−8
    URL:http://www.s-tsukasa.com MAIL:info@s-tsukasa.com
    TEL 03-3909-8031 FAX 03-5963-8132

介護予防で柔道整復師業界を変える!柔道整復師 佐藤 つかさ

トップに戻る