現在のお仕事をつづけながら受講できる!

機能訓練認定鍼灸師とは?

平成30年4月、はり師・きゅう師が機能訓練指導員に加わり、介護保険の現場でも仕事ができるようになりました。しかし、はり師・きゅう師の場合、機能訓練指導員を配置した事業所で6月以上機能訓練指導に従事した経験が必要となります。

当講座は、厚生労働省と協議の上、6月以上の機能訓練指導を「自宅学習」、「2日間のスクーリング」、「週1回程度の実地研修を6ヵ月」で機能訓練指導員として認定する養成講座を日本で初めて開設しました。現在の仕事を続けながら講座を受講することができます。講座修了後の就職先のお手伝いもします。

【受講詳細】
■ スクーリングカリキュラム(2日間 12時間)
1.介護保険制度ならびに障害者総合支援法に関する基本的理解
2.介護予防・日常生活支援総合事業に関する基本的理解
3.事業対象者、要支援者、要介護者に関する支援技術の基礎的な知識
4.基礎的な情報収集と記録の共有に関する演習
5.身体機能評価概論
6.機能訓練計画書に関する演習とアウトカム指標に関する演習
7.機能的トレーニングに関する演習
8.マシントレーニングに関する演習
■ 受講資格  はり師・きゅう師の国家資格者
■ 受講料   100,000円(税込)

平成31年 無料説明会
【東京会場】
1回 1月 6日(日)18:00~19:00
2回 2月 3日(日)18:00~19:00
3回 3月10日(日)18:00~19:00
4回 4月 7日(日)18:00~19:00
5回 5月11日(土)18:00~19:00
6回 6月23日(日)18:00~19:00
7回 7月 6日(土)18:00~19:00
8回 8月 4日(日)18:00~19:00
9回 9月 7日(土)18:00~19:00
10回10月20日(日)18:00~19:00
11回11月 3日(日)18:00~19:00
12回12月 1日(日)18:00~19:00
【アクセスマップ】